我が家の歴代ハムスターたち

目次

初代マリ

私がはじめて飼ったハムスターは、ゴールデンハムスター(ノーマル)のマリです。

残念ながら、写真はありません。

ペットショップでかなり成長してしまっていたので、安かったのを覚えています。

性格はおとなしく、やや出不精気味。下痢に悩まされ、なんども動物病院のお世話になりました。

ある夏の日、部屋の中を散歩させていたら、網戸を食い破って外に脱走してそれっきりになりました、

家族総出で数日間近所を探したのですが、見つからず。カラスや猫に食べられてしまったのではないかと思っています。

うちにいたのは、半年ぐらいだったと思います。

二代目マリ

2代目マリ

私がいまだにハムスターを飼い続けているのは、この子がいたからです。

ゴールデンハムスター(シルバー)のこの子は、私が今まで飼っていた中で一番頭がよく、一番懐いていた子です。一番のお気に入りです。

忘れることのできない思い出がたくさんあります。

この子とは1年を一緒に過ごし、マリを実家において私は夫の転勤でドイツに行かねばなりませんでした。

写真は、父がアナログの一眼レフカメラで撮ったものを、ドイツに居る私のところに郵送してくれた中の一枚です。

2歳半で亡くなったと聞いています。

またこの子に会いたくて、ハムスターを飼い続けている自分がいます。

ルーズ

ドイツ駐妻中に飼っていたゴールデンハムスター(シルバー)のオスです。

当時カメラを持っていなかったので、残念ながら写真はありません。

ペットショップでメスを購入したはずなのですが、タマタマが大きくなり…。

オスだったんかい!

「Weibchen(メス)」と書かれたケージに入れられていたのに、オスでした。

購入してから1年も経たないうちに腫瘍ができ、全身に転移してお亡くなりになりました。

タイショウ

タイショウ

我が家で飼ったハムスターの中で、唯一のドワーフハムスターこと、ジャンガリアンハムスターのタイショウ君です。

職場の同僚の親戚の方が長期入院することになって飼えなくなり、飼育セットごと譲り受けた子です。譲ってもらった時、すでに1歳を過ぎていました。

「タイショウ」という名前は、当時小学校低学年だった娘が、『とっとこハム太郎』のキャラからとって付けました。

頭に毛が逆立っている部分があり、とっとこハム太郎に出てくるタイショウ君のヘルメットに似ているということで、「タイショウ」という名前が付きました。

貰い受けてから1年もしないうちに、腹部に大きな腫瘍ができ、お亡くなりになりました。

リボン

リボン

タイショウ君が亡くなった後、やはりまたハムスターを飼いたいということで購入したのが、ゴールデンハムスター(ノーマル)のリボンです。

名前をどうしようか決めかねていた時、夫の「メスならハム太郎に出てくるリボンで良いだろう」ということで、リボンになりました。

購入して1週間もしないうちにブドウ球菌感染症に悩まされました。

写真は、その時の傷が痛々しくまだ残っているときのものです。

1歳半でお亡くなりになりました。

ハム太郎

ゴールデンハムスター(キンクマ)のハム太郎です。

リボンが亡くなった後、今度は「ハム太郎」とい名前をつけるためにオスのハムスターを買ったはずでした。

飼いはじめてしばらくして成長してくると…、タマタマではなくおっぱいが大きくなり始め…。

メスだったんかい!

今更名前を変えるわけにもいかないので、メスなのにハム太郎です。

この子はリンパ腫に悩まされました。

1歳半でお亡くなりになりました。

ゴマタロウ

ゴマタロウ

ゴールデンハムスター(ダルメシアン)のゴマタロウは、模様がゴマフアザラシの子供のようだったのでゴマタロウ(ゴマちゃん)となりました。

人気の毛色らしく、今まで飼ったハムスターの中で一番高価でした。

この子はお尻がちょっと奇形で、小さなしっぽが正中線から逸れており、また背中の方にずれていました。

お尻がちょっと奇形でも、可愛らしさに変わりありません。

1歳半でお亡くなりになりました。

クロ美

クロ美

ゴールデンハムスター(キンクロ)のクロミです。黒いからクロミと名付けました。

背中は黒いですが、お腹は白いです。

2年弱でお亡くなりになりました。

キンタロウ

キンタロウ

ゴールデンハムスター(キンクマ)のキンタロウです。キンクマだからキンタロウです。

この子はとにかく引きこもりでした。

うちに来てから最初の半年間、家人は姿を見たことがないというほどです。

世話をする私には姿を見せるのですが…、ちょっと物音がするだけで、巣箱に引きこもってしまうんです。

2年半、生きました。

引きこもりだけど、長寿でした。

禰豆子

ネズ子

現在飼っているのが、このネズ子です。

「キンクマ」として売られていましたが、キンクマの毛色ではありません。

名前はもちろん、『鬼滅の刃』の禰豆子からとっています。

流行っているし…、ねずみだし…、猫にネズ子はキラキラだけど、ネズミにネズ子は普通だと思いまして……。

目次
閉じる